玄米の7号食のきっかけ

料理にトリプルディー

7号食を始めています。

今日が1日め

 

きっかけは、「致知」の2012年4月号の

 

「被爆をこえて」の投稿をされた、平賀佐和子さんを知ってからです。

広島の原爆 爆心地にいた平賀さんが、ケロイドの自分から玄米だけ食べる

7号食を知って、体も心もよくなり、7人のお子さんを出産され、80才の今も

お元気でお過ごしなのです。

 

これを読んで、今回で3回めの7号食

2回目は10日間、苦しかったので、どうにかして、楽しくできないものか

アイディアを出しました。

そして、どうやら、楽しいアイディアはいくつかでてきたのでスタートしました。

 

7号食3日め

大きい便りは、2日間なし!

ただ、体調は軽くて気持ちがいい

スタート時より、2.8kg減

60才を超えて思ったのは

・身体が思うように動きにくい

・食べたら、食べなくても、そのまま贅肉になってしまっている

このままじゃいや!
○○kgをめざすのではなくて、
持っているスーツを優雅に着こなしたい!

を目標に7号食をスタート

水溶性ケイ素トリプルディーは、ちゃんとご飯や飲み物にたっぷり入れてスタート!

 

 

 

コメント