美容家 君島十和子さん「サビるのが怖い」

愛用の声

元女優で実業家の君島十和子さん(52)が13日、都内で行われた、ハースト婦人画報社主催「ハースト ビューティ フェスティバル2018」でトークショーを行った。

「小林メディカルクリニック東京」の小林暁子院長と出演した君島氏は、司会者から変わらぬ美しさを絶賛されたが、「(加齢による変化は)多々あります。今までは寝れば治ってたのが、疲れが取れにくくなったり、ハイヒールで長時間過ごすと足がむくむ」と告白。

日常で気を使っていることを聞かれると、

「酸化、さびることが怖い。体の外側、内側からさびないように。

酸化防止剤の入った化粧品を使ったり、抗酸化のサプリを飲んだり。

イライラした時は負の感情を少しでも早く手放すようにしている」
と明かした。

・・・・・・・・・・・・・
水溶性ケイ素トリプルディーは、HPにあるように
酸化を防ぐことが、ヘアピンの実験動画でご紹介しています。

あのような美しい方でも、いえ、だからこそでしょうか、
「酸化が、サビが怖い」
って、本当のこわさをご存じなのですね。

コメント